オヤジの個性は「デジもの」で主張

モテるオヤジは、仕事もよくできるものです。そして仕事がよくできるオヤジは、常にデジタル機器を持ち歩いています。さりげなくアピールして、「この人、職場でも頼られているんだろうな」と思ってもらいましょう。おすすめの「デジもの」を紹介します。

オヤジたちが再び「モテ」の主導権を握ろうとしている理由を、いろいろな角度から考えてみましょう。元気のないオヤジ、しがないオヤジも元気をもらっていってください。

パソコンで主張する性格

頑丈なオヤジを主張したいならば、やはりパソコンはlenovoの「Think Pad」で決まりでしょう。衝撃に強いタフなボディ、飾り気のないシンプルな雰囲気が魅力的です。キーボードのGとHの間に配置された赤いトラックポイントも、実にオシャレで実用性も抜群。クールで、仕事熱心な性格をアピールするのに最適なマシンです。

広告・出版関係の仕事をしているオヤジには、マックブックをおすすめします。説明不要の優れたデザイン性。ブランドロゴも、とてもオシャレです。ややキザな雰囲気も匂わせてしまうので、バーやカフェなど、「いかにも」な場所で使わないのが鉄則。女性と同じ部屋に入ったときに、さりげなく取り出して、相手の反応を見ましょう。「センスがいい人なんだろうな」「何かデザインの仕事でもしているのかな?」と思ってもらえるはずです。

タブレットには遊び心を

もちろんタブレットも、現代のオヤジの必需品でしょう。仕事には向かないデバイスなので、女性と2人で遊ぶときに使う、と割り切って使ってください。そこまで実用性を重んじて選ぶ必要はありません。最近ならばネクサス7、アイパッドミニが流行です。オシャレなカバーもつけ、アプリも入れて、楽しく遊べる1台にカスタマイズしてください。

スマホは機能重視で持ちたい

実際に仕事に使うことも多いので、スマートフォンは実用性で選ぶべきです。電池寿命が長くて、操作性の良いものを手に入れましょう。また、カメラの代用になることも多いので、画素数の高い品をおすすめします。インカメラがついていれば、もう文句なしです。

あらゆる「デジもの」のチョイスには、その人の性格、暮らしぶり、経済力などが如実に表れます。あなたの個性を、うまくパソコン・タブレット・スマホでアピールしてください。もちろん、毎日手入れを欠かさず、清潔に保っておくなどの注意は必須です。