モテないオヤジと、モテるオヤジ

オヤジにも、モテるオヤジとモテないオヤジがいます。セクハラ系、典型的なだらしない系、フツー系なオヤジを卒業して、さあ、あなたもチョイ悪に変身しませんか?

オヤジたちにも、いろいろな種類がいます。いくら女性たちが恋愛対象年齢を上げているとはいえ、すべてのオヤジがモテるわけではありません。しかし、「不潔」「気持ち悪い」と一顧だにされない中年男性の中でこそ、チョイ悪オヤジの輝きが増すのかもしれません。
モテルオヤジになるためのポイントは必ずおさえておきましょう⇒LEON流!モテるオヤジの作り方 ~必要なのはお金じゃなくてセンスです - ライフハックブログKo's Style

セクハラオヤジは依然として

女性に対して性的ないやがらせをするオヤジたちは、やはりモテることがありません。いえ、この手のセクハラオヤジたちがモテる時代は、これから何世紀経っても訪れないでしょう。若くて、経験も少ない女性たちは、特に中年男性の下品な振る舞いが苦手です。

しかし、同じ性的な言葉でも、渋みの漂うチョイ悪オヤジの口から飛び出すと、彼女たちも思わずベッドを想像して顔を赤めてしまう…かも!?

だらしないオヤジもまた

中年男性の象徴とも言える醜く突き出したビール腹、脂っこい顔、まったくケアされていない加齢臭、シャツの襟の黄ばみ…こういった「だらしなさ」が目立つオヤジも、やはりモテることはありません。女性の中には、確かにやさぐれた雰囲気の男性が好きな人もいるでしょう。しかし、「清潔感」が皆無であれば、モテを掴むことはできないわけです。

フツーなオヤジはただの上司

適度に清潔感もあるし、セクハラ的な言動もない…そんなフツーなオヤジたちも、残念ながらモテることはありません。若い女性が求めるのは、「冒険」です。人畜無害の中年男性とは、刺激的なロマンスを想像することができません。ただの上司として認識されるばかりで、それ以上の進展は望めないでしょう。しかしこのタイプは、最初から一定の好印象を持たれているだけに、チョイ悪変身後の反応がもっとも良い、金の卵とも言えます。

そしてモテを独占するチョイ悪

大人としての「落ち着き」と経済的な余裕を持ち、かつファッションやヘアスタイルから清潔感が漂って、若干の「不良」な雰囲気を持つオヤジたち。彼らは、冴えないオヤジたちと一線を画するモテモテぶりを発揮します。女性と遊ぶことができれば、態度にさらなる「余裕」が生まれ、それがまた別の女性を呼び…とプラスの連鎖が続いていきます。

現状、もしあなたがモテない部類のオヤジであっても、何も問題はありません。表面的な印象は、すぐに変えられます。その稼ぎを、少しだけ自分のために投資してみませんか?