自分を変えるのにかかる時間

今すぐチョイ悪オヤジになりたい!と思い立ったとしても、人は一瞬で変化することができるわけではありません。
個人差はありますが、誰でもすぐに自分を「チョイ悪化」できるわけではありません。オヤジと呼ばれる年代になると、人は無意識に頑固になってしまい、ますます自分を変えることが難しくなってくるものです。

ここでは、チョイ悪オヤジになるためにかかる時間について考えてみましょう。

チョイ悪オヤジ的思考を身につけるまで

まず、もっとも時間がかかってしまうのがチョイ悪オヤジ的な思考を身につけるまででしょう。これは自分自身の考え方にも関わってくるものです。 これまで生きてきた中で培い、固めてきた考え方を場合によっては否定する必要さえあります。
前述の通り、人はある程度の年齢になると自分では意識していなくても頑固になってしまうものです。それに邪魔されてしまい、チョイ悪オヤジ的な思考を身につけることが難しくなってしまうのです。

しかし、逆に考えれば難しいとはいっても時間さえかければ、この考え方を身につけることができるでしょう。
ここは焦らずにじっくりと自分の考え方と向き合ってみましょう。

すぐに変えてしまうことができる点もある?

逆に、すぐに変えることができる点もあります。その代表となるのがファッションなどの見た目です。体型などはすぐに、とはいきませんが、髪型や服装などはすぐに変えることができるはずです。 オヤジ世代ならではの経済力を使ってファッション面では大胆に変身してみるのも良いかもしれません。

見た目だけで中身がついて行かなければ…なんて思われる方もいらっしゃるでしょう。しかし、見た目が変われば自然と気持ちも変化してくるものです。
チョイ悪オヤジ風のファッションに身を包めば自然と内面も、外見にあわせてチョイ悪オヤジに近づけることができるかもしれません。

何事もまずは見た目から、形から、という性格の方はまずは、ファッションから変化をつけてみましょう。
人は外見ではない、とよく言われますが人にも自分にも与える影響はとても大きなものです。内面を変えるのには時間がかかりますので、最初のステップとして外見から手を入れてみるのも悪くないでしょう。 すぐに効果を得ることができますので、心が折れてしまうのを避けることもできるでしょう。

チョイ悪オヤジは一日にして成らず…というわけで、誰でもすぐに完璧なチョイ悪オヤジになることができるわけではありません。
できるところから少しずつあなたにとって理想的なチョイ悪オヤジを目指してみましょう。