草食化する若者、注目のチョイ悪オヤジ

若者たちが草食化し、元気を失くしている今が、オヤジたちが活躍するチャンス! 女性たちの理想の男性像を知り、それに忠実に自分をプロデュースしていきましょう。

年を取ると、異性と触れ合う機会も減り、せっかくのチャンスにありつけてもモノにすることは滅多にない…そんな常識が、過去になりつつあります。原因は、若者の草食化。また若者たちが元気を取り戻す前にチョイ悪に変身し、若い女性たちと遊び回りましょう!

元気を失くす若者たち

現在、日本の若い男性の多くが、覇気を失くしていると言われています。ろくに勉強をすることもなく、女性に対しても消極的で、大学を出ても働かずに何となくフリーターを続ける。一日中家の中に閉じこもって、ゲームをしたりマンガを読んだりしている人も少なくありません。この「草食化現象」に、世の10代・20代の女性たちはウンザリしているそうです。同年代の彼らをパートナーに選んでも、決して刺激的な体験はできません。

女性たちが求めているもの

若い女性が求めているのは、いつの時代も同じです。「変化に富んだ生活」、そして「刺激的な体験」。デートのときも、毎回違う場所で、違う遊びがしたい。たまには旅行にも出かけてストレスを発散したい。ベッドでは有り余った性欲を十分に満たしてほしい…そんなことを考えているもの。草食化した若者たちは、彼女らの願望を叶えてあげられません。

そうなると当然、女性たちも恋愛対象年齢を上げてくることになります。

実際、最近では年の差婚も珍しくなくなってきました。結婚まではいかなくても、年の離れた男性と交際している女性は、かなりたくさん実在していることでしょう。

そしてチョイ悪オヤジの時代が…!

女性たちとしても、年上でお金を持っていれば誰でもいい、というわけではないはず。身だしなみにもまったく配慮せず、全身からくたびれた雰囲気を放つオヤジたちがモテるはずもありません。彼女たちが望むのは、活力(と経済力!?)にあふれた雰囲気を漂わせて、「変化に富んだ生活」と「刺激的な体験」をさせてくれそうなチョイ悪オヤジです。

そう、「雰囲気」が問題なのであって、何も本当に元気いっぱいな必要はありません。ファッションなどにこだわれば、簡単にそんなイメージを作り出すことはできます。

若者の草食化は、社会的には深刻な問題とされていますが、オヤジたちにとってはこれ以上ないチャンスとも言えます。女性たちがオヤジたちを求め始めた現在、彼女たちの「理想像」をよく知って、攻略していきましょう。